• Hidenori Noguchi

ISUM エンドロールおすすめ曲(BGM)アーティスト別【Superfly】

みなさん、こんにちは!

いつもPICNIKOのブログをご覧頂きありがとうございます!


PICNIKOブログの中でも一番反響の大きいエンドロール(撮って出しエンドロール)のおすすめBGM。

アーティスト別にお勧めの曲を紹介します!


今回紹介するアーティストは「Superfly」の曲を紹介します。

ソウルフルな歌声で日本中を魅了し続けているSuperflyさん。

2007年にメジャーデビューして以来、その圧倒的な歌唱力とライブパフォーマンスで幅広い世代の男女から支持されている、パワフルなアーティストです。

力強く前向きなメロディや感動的な歌詞で、たくさんの曲が結婚式に使われています。


エンドロールだけでなく、オープニングムービーやプロフィールムービーに使える曲もたくさん!

是非チェックしてみてくださいね。




  1. 愛をこめて花束を

  2. 輝く月のように

  3. 愛と感謝

  4. やさしい気持ちで

  5. My Best of My Life

  6. Beautiful

  7. ハロー・ハロー

  8. タマシイレボリューション

  9. 愛に抱かれて

  10. Hi-Five

  11. Starting Over

  12. Eyes On Me

  13. Bloom




1.愛をこめて花束を



Superflyのウェディングソングといえばこれ!というくらい定番の曲です。

サビのラストの「いつまでもそばにいて」が心に残ります。

エンドロールだけでなく、結婚式当日の両親への花束贈呈のBGMや新婦から新郎へのサプライズのシーンでもお勧めです。

バラードではなくロック調のメロディーですが、力強い歌声と歌詞に思わず胸が熱くなります。



2.輝く月のように



リラックスしたメロディーに、大切な人への感謝や愛を綴った曲。

「どれくらい感謝したって足りないから」という歌い出しが印象的です。

メリハリのある曲調と女性目線で描かれた歌詞がまさに結婚式にぴったり!

感動的かつ笑顔で結婚式を締めくくりたい方にお勧めです。



3.愛と感謝



「今日も明日も 愛と感謝に生きよう」

そんな歌詞に想いが込められた温かい感謝の曲。

ふたりの門出を祝福してくれているようです。

たくさんのかけがえのない人たちに感謝の気持ちを伝える場である結婚式にぴったりです!



4.やさしい気持ちで



爽やかで明るいナンバー。

2009年から1年間、めざましテレビのテーマソングとして起用され、耳にしたことのある方は多いのでは。

「あなたがいて わたしになる

幸せにはきっとひとりきりじゃたどり着けない 」というサビは、まさに結婚そのもの。

明るく楽しいムービーにしたい方にお勧めです。



5.My Best of My Life



「幸せを恐れることなく 誰かの胸に飛び込めたら 涙は風に舞って 愛せるような my best of my life」とドラマチックなピアノにのせて歌い上げるバラード曲。

美しく壮大な雰囲気の曲なので、披露宴のラストシーンにお勧めです!



6.Beautiful



ドラマ「マザー・ゲーム」の主題歌。

2015年のNHK紅白歌合戦にて、Superflyが初出場するきっかけとなった曲です。

この出場をきっかけに、老若男女問わず幅広く知られることになりました。

背中を押してくれるようなポジティブソングです。



7.ハロー・ハロー



Superflyのデビュー曲であり原点である曲です。

あの時「ハロー」って、笑顔で言えていれば…そんな経験は誰しも一度はあるのではないでしょうか。

出逢いの大切さを歌った曲です。

Superflyさんの今までの曲とは少し違い、ミドルテンポで爽やかな印象を受ける曲調が魅力となっています。



8.タマシイレボリューション



ハイテンポでテンションのあがるこの曲は、ノリの良い友人が多く楽しい結婚式にしたい方にぴったりです。

ワールドカップNHKサッカーテーマソングとして大ヒットした曲でもあるので、男性ゲストも知っているはず。

力強く前向きなメロディーで、弾けた明るいムードになるので、オープニングムービーにもお勧め!



9.愛に抱かれて



ボーカルの越智志帆さんが結婚する親友のために書いた曲だそうで、まさに結婚式にぴったり!

「手探りでいい ゆっくりと 幸せへと歩いていける どんなときも 愛に抱かれて」

と、これから始まる二人の人生を祝福する歌詞になっています。

優しいメロディーなので、エンドロールやプロフィールムービーにお勧めです。



10.Hi-Five



パンチの効いた、Superflyらしい力強い曲。

auのCMソングとして流れていたので、耳にしたことのある方も多いのでは。

ロック調の曲で、一気に会場を盛り上げてくれます。

ケーキ入刀など、結婚式当日のBGMにもお勧めです。



11.Starting Over



曲名の意味は「再出発」。

喜んだり後悔したりの日々を思い返しながら、これから先も自分の大切なものを見失わずに、信念を持って生きていきたいという気持ちが込められています。

ふたりの新しい未来を応援してくれているようなポジティブソングです。 



12.Eyes On Me



「見つめてほしい」という曲名そのものの、

「運命の人よ どうか まっすぐに私を見つめてね」とストレートに愛を歌った曲。

幸せの瞬間っていうのは、そばにいる人が見てくれている…人生のパートナーになる人や、愛する人というのは、そんな自分の笑顔を誰よりも多く見守ってくれるはず…そんな想いが込められているそうです。



13.Bloom



代表曲「愛をこめて花束を」のアンサーソングとも言える曲で「ゼクシィ25周年 “愛を、祝おう。“」プロジェクトのテーマソングに起用されました。

目の前が愛に光に包まれる映像が映し出されるような温かい曲。

透き通る美しい声が幸せの涙を誘い、感動的なエンディングを演出してくれます。



いかがでしたでしょうか?

エンドロールおすすめBGMのバックナンバーも是非チェックしてみてください。



【PICNIKO blogではブライダルカメラマン・編集マンがおすすめするエンドロール曲を紹介しています】

https://www.picniko.com/blog/categories/音楽


【全国どこにでも出張いたします!お問い合わせはこちら】

https://linktr.ee/picniko


40回の閲覧

ADDRESS

〒550-0005

大阪市西区西本町

1-9-16

サンシステム西本町801

HOURS

 

毎日OPEN

10:00〜20:00

CONTACT

 

info@picniko.com

 

©created by PICNIKO