沖縄県・宮古島で非日常を満喫する南国ロケーションフォト|結婚式前撮りおすすめスポット

沖縄県・宮古島で非日常を満喫する南国ロケーションフォト|結婚式前撮りおすすめスポット

ロケーションフォト撮影(結婚式前撮り)におすすめのスポット「沖縄県・宮古島」。
海外にいるかのような非日常感を味わえるリゾート・宮古島の撮影スポットやアクセス、撮影のポイントをご紹介します。

沖縄県・宮古島の撮影スポットは?

沖縄県・宮古島は、沖縄本島の南西およそ300キロメートルに位置する平坦な島です。
冬も比較的あたたかな亜熱帯の気候で、
美しい海とマリンスポーツ、レジャーを目的に訪れる人が多い人気の観光地となっています。

コバルトブルーの美しい海はもちろん、亜熱帯ならではの植物や
歴史のある建造物など見どころはさまざま。

海外のような非日常感を味わえる宮古島で、
輝かしい二人の今を記録するロケーションフォト撮影はいかがでしょうか。

美しい海と南国の自然を満喫するロケーションフォト

1年をとおして比較的あたたかい宮古島には、美しい海はもちろん
緑豊かな自然やゴツゴツとした岩場があり、さまざまなテイストの撮影が可能です。

南国のあたたかな気候に、自然とワクワクして開放的な気分になります。

日常から離れてゆったりと自然を眺めていると、身も心も癒されるようです。

岩場に波が打ちつけるさまは、リゾートの華やかさとはまたちがう自然の強さが感じられます。

宮古島の北西約5キロメートルに位置する伊良部島でNo.1のビーチといわれる「渡口の浜(とぐちのはま)」。
デート気分でビーチをお散歩してみましょう。

渡口の浜は天然の砂浜が800メートルほど続きます。
人の手が入っていない自然のままの姿と、静けさも魅力の一つです。

まっすぐに伸びる水平線をバックに。
この場所で、この時間だけの色を目に焼き付けておきたいですね。

沖縄県・宮古島での撮影スケジュール〈1日の流れ〉

沖縄県・宮古島で前撮り撮影をする場合のスケジュールの例をご紹介します。
撮影地を考える際の参考にしてくださいね。

11:30 レンタルスペースorホテルに集合

  • ヘアメイク

13:30 出発

  • 車で軽食をとる(サンドイッチなどの持参がおすすめ)

14:00 現地到着

  • 撮影(チョコレートなどの間食を持参すると◯)

17:00 撮影終了

17:30 解散

ロケーションフォト撮影のポイント

ロケーションフォト撮影をするにあたって、注意したいポイントをご紹介します。

歩きやすい靴を持参する

撮影のスポットからスポットへと、歩いて移動することがあります。
大自然のなかでは、舗装されていない岩場や山道を歩くことも少なくありません。

足への負担を減らすために、移動用の歩きやすい靴を持参しておくと安心です。

平日の撮影がおすすめ

リゾートホテルも多くある宮古島は、季節にかかわらず人気の観光地です。
土日や長期休暇中は、とくに有名ビーチなどに多くの人出が予想されます。

撮影日はなるべく平日を選び、早めのご予約をおすすめします。

お好みのシーンに応じて季節や時間帯を選ぶ

大自然のなかでの撮影は、季節だけでなく時間帯によっても異なる雰囲気が楽しめます。
それぞれに魅力があるので、撮りたいシーンに応じてスケジュールを考えましょう。
迷ったらぜひスタッフにご相談ください。

PICNIKOのロケーション前撮り専門ブランド【SOOYE(ソーイ)】のInstagramも参考にしてくださいね。

沖縄県・宮古島の撮影スポットへのアクセス

沖縄県・宮古島へは、飛行機で移動します。
羽田空港から宮古島への直行便か、那覇空港からの飛行機を利用しましょう。

ビーチが美しい渡口の浜へは、宮古島から車で移動することができますよ。

渡口の浜

所在地

沖縄県宮古島市伊良部伊良部

アクセス

車:伊良部大橋から約7分、宮古空港から約23分

_________________________________________________

非日常感満載の沖縄県・宮古島でのロケーションフォトをご紹介しました。
実際の写真や撮影のポイントを参考に、前撮りのイメージを膨らませてみてくださいね。

***

PCINIKOでは、YouTubeでも結婚式にまつわるさまざまなお役立ち情報を発信中です。

沖縄県をはじめ、ロケーションフォト撮影に人気のスポットや実例写真を公式Instagramでも紹介しています。
ぜひチェックしてください。