三重県・国府白浜で叶う海外風スタイリッシュなロケーション前撮り

三重県・国府白浜で叶う海外風スタイリッシュなロケーション前撮り

フォトウェディング(結婚式前撮り)におすすめのスポット「三重県・国府白浜」。
真っ白な砂浜と、透き通る海のコントラストがとっても美しい国府白浜の魅力やアクセス、
撮影の際のポイントを紹介します。

  1. 国府白浜とは
  2. 国府白浜でスタイリッシュな前撮り撮影ができる!
  3. 国府白浜での撮影におすすめのドレス・ヘアスタイル
  4. 1日の撮影スケジュール例
  5. 国府白浜前撮り撮影 アクセス

国府白浜とは

国府白浜は、三重県志摩市阿児町国府にある海浜で、通称 国府の浜(こうのはま)と呼ばれています。

遠くからサーファーが訪れるほど人気のサーフスポットでもあります♩

所在地は志摩市ですが、サーファーの間では国府白浜を含む周辺域のサーフスポットを
「伊勢」と総称することで知られているスポットです!

国府白浜でスタイリッシュな前撮り撮影ができる!

国府白浜のすぐ近くには、印象的なシンボルツリーが。

海辺でのお写真だけでなく、おふたりに似合いそうな場所を探索しながら撮影をしていきます。

おふたりの自然体な表情をカメラマンが引き出します。
空を邪魔するものが何もないので開放感溢れる撮影が可能♩

ウェディングドレスとの相性もバッチリのロケーションですよね!

波打ち際で撮る、爽やかなショットが人気です。

なんと言っても、夕日が沈む直前のサンセットタイムは息を飲むほどの美しさです。

実際に海の中に入って、躍動感たっぷりのお写真を残すのもとっても人気です♩

国府白浜での撮影におすすめのドレス・ヘアスタイル

ヘアメイクアーティストAKARIさんに、国府白浜での撮影におすすめのヘアスタイルを教えてもらいました!

AKARIさんのInstagramはこちら

国府白浜でのロケーション前撮り撮影は、海辺ということもあり、しっかりと風のあるロケーション。

風を活かしたダウンスタイルは、なびく髪がセクシーな大人ヘア。
作り込んだ強めのカールより、ナチュラルなカールで、媚びない大人な印象を魅せてくれます。

さらに、ヘアスタイルをガラッと変えるとより前撮りを楽しめるはず!

海辺での撮影は、後毛をしまい込んだローシニヨンスタイルもおすすめ。

ルーズ感は残しつつ、遊びすぎない毛動きが、顔まわりをすっきりと上品に魅せてくれる
とっても人気のスタイルです。

風を味方につけたヘアスタイルで、ロケーション撮影を存分に楽しみましょう♩

1日の撮影スケジュール例

続いては、撮影当日のスケジュールの一例を紹介します。

9:30 大阪堀江のスタジオ集合

  • ヘアメイク

11:00 出発

  • 車で軽食をとる(サンドイッチなどの持参がおすすめ)

14:00 現地到着

  • 撮影(チョコレートなどの間食を持参すると◯)

17:00 撮影終了

20:00 大阪到着

撮影での注意点・ポイント

国府白浜で前撮り撮影をする際はぜひ、事前にイメージを膨らませてきてください。

■撮れるシーンが多様

ご紹介したように、さまざまな雰囲気の撮影を楽しめる国府白浜。
撮り逃しのないように、撮りたいイメージがあれば事前にお伝えいただくとよりスムーズです。

■時間帯による雰囲気

空が広く見渡せるこのロケーションは、時間帯による変化も楽しめる場所。
訪れるタイミングによって変動する自然をたくさん楽しんでくださいね♩

国府白浜前撮り撮影 アクセス

国府白浜へは、近鉄「鵜方駅」から三重交通バス安乗線(安乗方面)、もしくは志島循環線(安乗方面)乗車、
国府下車、徒歩5分です!

Googleマップ

〒517-0506 三重県志摩市阿児町国府1−11

■伊勢自動車道伊勢西I.C.から伊勢道路経由で約40分
道路状況にもより、朝夕の時間帯は混雑しやすいので注意です。

駅から国府白浜までの風景も楽しめる場所。プライベートで遊びに行く際はゆっくり歩いてその街並みを楽しむのもおすすめですよ。

 

——————————————————-

日本にいながら海外旅行をしているかのような、そしてスタイリッシュな撮影ができる国府白浜。
ぜひチェックしてみてください。

国府白浜での撮影事例はこちらでチェック!

PCINIKOではYouTubeで結婚式にまつわるさまざまなお役立ち情報を発信中です。
気になる方は是非チャンネル登録をお願いします。

 

*YouTube

 

 

国府白浜ほか人気のスポットでの前撮り写真を公式Instagramで紹介しています。ぜひチェックしてみてください。