ウェディングフォト(結婚式前撮り)おすすめ撮影スポット/千畳敷(和歌山県)

ウェディングフォト(結婚式前撮り)おすすめ撮影スポット/千畳敷(和歌山県)

ウェディングフォト(結婚式前撮り)
おすすめ撮影スポット/千畳敷(和歌山県)

みなさん、こんにちは!
いつもPICNIKOのブログをご覧頂きありがとうございます!本日はウェディングフォト(結婚式前撮り)おすすめ撮影スポットをご紹介。今回は関西の人や最近は関東からわざわざ和歌山まで来て撮影するお客様も増えている、和歌山県の千畳敷(せんじょうじき)をおすすめしたいと思います。

  1. 千畳敷とは
  2. 地図|各種交通機関
  3. 千畳敷撮影の際の注意点
  4. プロが伝える!!千畳敷で撮影できる前撮り写真は?
  5. プロのメイクさんが教える、千畳敷におすすめのスタイルは?
  6. 1日の撮影スケジュール例は(大阪市内の出発の場合)?

千畳敷とは

千畳敷は、新第三紀層(新第三紀2,303万年前から258万年前までの時代)の砂岩からなる太平洋に面したスロープ状の岩盤である。砂岩は非常に柔らかいため、打ち寄せる波の浸食を受け、複雑な地形を形成している。

その広さはおよそ4ヘクタールで、畳を千枚敷けるほどの広さであることが名前の由来である。三段壁・円月島 と並び、白浜町の景勝地として知られている。この場所から望む夕日の美しさは有名で広大な太平洋へ夕日が沈む光景は「日本の夕陽百選」にも選ばれている。(Wikiペディア 千畳敷(和歌山県)

 

地図|各種交通機関

地図でいうと和歌山県の太平洋側かなり端の方になります。
近くにアドベンチャーワールドなどの観光施設もたくさんあります。

■大阪市内から車で片道2時間18分
大阪市内から高速代金が片道¥4,640 往復で¥9,280
https://goo.gl/maps/8TaLGZKDRy2dHmKB7

■遠方の方は南紀白浜空港が便利
https://goo.gl/maps/C5JddrBW6kk4ozmVA
タクシーでも空港から千畳敷まで10分でいけます

観光スポットも沢山あるので遠方から来て前後1日泊まって観光を楽しむのがおすすめです。新婚旅行を兼ねてフォトウェディングをする方が増えてます。とてもおススメです。

千畳敷撮影の際の注意点

■まず風が非常に強い事で有名です ヘアスタイルがくずれやすいので注意が必要です

■落書き禁止これは当たり前ですが砂岩は非常に柔らかいため、硬貨などで簡単に削れる。それが故に、心無い者による落書き被害が後を絶たない。白浜町では条例で「都市公園の損壊行為は10万円以下の罰金」と定めているので注意が必要です。

■土曜日曜人の多さに注意が必要です
観光スポットインスタ映えスポットにもなっているので土日はある程度人が多いかと思います。和歌山県自体が土日の観光客が多いので特に帰りの車の渋滞にも注意が必要です。平日は人も少ないのでとてもおすすめです。

プロが伝える!!千畳敷で撮影できる前撮り写真は?

今流行りのBOHO系の前撮りの中でも岩の色に赤身がつよいので少しマイルドなBOHO系のロケーションフォトを撮りたい方におすすめです。他の有名ロケーションスポットは岩がかなり黒かったり白い岩肌だったりと少しコントラストが強いよりワイルドな印象になりますが千畳敷で撮影した写真は少しあたたかみのあるソフトワイルドBOHO系スタイルにななります。

■動画撮影にもおすすめ
岩肌が開く広い空間が広がっているのでオープニングムービーやプロフィールムービーなどの動画撮影も比較的とりやすいロケーションになります。
■撮影の裏技
駐車場近くに森のようなスポットがあって、そちらで少し海のイメージと違うものも撮影可能です。
なので海のシーンも森のようなシーンも両方欲しいという方にもおすすめの撮影スポットかと思います。


■「日本の夕陽百選」にも選ばれているだけあって晴れている時の夕日は絶品なので、是非日が落ちる直前のマジックアワーの撮影もおすすめです。写真撮影だけでなく2人の思い出の場所としてもよいのではないのでしょうか?撮影後また訪れたくなるスポットでもあります。

プロのヘアメイクアーティストのLEEさんが教える!!
千畳敷におすすめのスタイルは?

ブライダルのヘアメイク歴10年目のヘアメイクアーティストのLEEさん(https://www.instagram.com/younghwa_wedding/)
まず風が強いのでバサッとおろすスタイルよりタイトめに大人ぽく仕上げる方がおすすめです。
強風でも気にせず撮影ができるかと思います。
スタイリングですが千畳敷の岩肌には大人モダンやシンプルモダンのスタイリングが合うと思います。

当日スケジュール冬バージョン

※夏の場合は集合時間が10時で全て後ろ倒し 日の入りの時間に合わせたスケジュールの為

9時に大阪堀江のスタジオ集合
→メイク
→10時30分出発🚗
→13時到着 サンドイッチを車で食べる🥪 ※持参すると◎
→13時半〜18時撮影 途中間食できるチョコレートなどがあるとよい
→20時半大阪戻り

 

以上
ウェディングフォト(結婚式前撮り)おすすめ撮影スポット関西圏/千畳敷(和歌山県)でした。大人気の前撮りスポットなので是非検討してみてください。

PCINIKOではYouTubeで結婚式に関わる様々なお役立ち情報を発信中です。
気になる方は是非チャンネル登録してみてください。
【ウェディングフォト】忘れ物なし!!前撮り撮影に必要な準備物と心構え、写真のクオリティをあげる裏技も、プロのフォトグラファーが徹底解説

千畳敷の他の写真が見たい方は公式INSTAGRAMに写真もUPしているのでそちらも合わせて
チェックしてみて下さい。

https://www.instagram.com/picniko_wedding/?hl=ja