• Hidenori Noguchi

HOTEL IT

大阪で話題のブティックホテル


いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

PICNIKOは主にブライダルや結婚式の動画(エンドロールや記録ビデオ、オープニングビデオなど)を作っているんですが

最近はそれ以外にもインスタの更新業務も請け負っています。

普段から動画や写真を扱っているので

作ったものをそのまますぐにインスタグラムにアップできるメリットがあります。

ちなみにせっかくなので

インスタを担当しているHOTEL ITをご紹介。


今流行りのブティックホテルと呼ばれるホテルです。



入口はこんな感じです。

西長堀の駅を出て徒歩2分ほどのところにあります。

心斎橋などのメインの繁華街から少し離れているので

ゆっくりできます。タクシー乗ればワンメーターで来れるので離れているから不便ということもないですね。


入口を入ってエレベーターに乗ると

リビングルーム呼ばれる

普通のホテルで呼ばれるロビー回があります。


HOTEL IT.のリビングルームはお家のリビングのようにくつろいで欲しいという意味が

あるそうです。ソファやライトなど一つ一つがこだわりの家具などで普通のお家のリビングルームよりむしろくつろげます。



リビングルーム手前には

机もあって仕事するのにはピッタリな場所もあります。

もちろん電源もついているのでノマドに最適。

こんなおしゃれな場所で仕事すれば捗りますね。





DJ機材もスピーカーも超一流品を使っているので

音質は最高です。

曲もDJのNUMANさんがオリジナルで選曲した

it.musicが流れています。


植栽担当はbiotopなどの植栽も担当している

今人気のirodorimidoriさん


it.を語るうえで一番大切なのはタータン。グリーンとブルーのチェック柄です。このタータン、「デザイン」として採用しただけではなく実際に反物の生地として作ってしまったそうです。オリジナリティに対するこだわりが見えます。

it. tartanは、hotel it.の5つエレメントに対応した5色の糸から織られています。白、青、緑、赤、そして黒。はっきりした色の糸を使い、織り方と糸の分量などから絶妙な風合いの格子柄を生み出すのが、この綾織物の醍醐味ですね。


お部屋にもところどころアイテムに

チェック柄をあしらっています。

心斎橋などのホテルとは違い

ほぼ全室自然光が入ってくるのでとても気持ちよく朝が迎えれます。

これってホテル選びで結構重要じゃないですか?

Amenity Pouch ¥2,800 w/tax

泊まればオリジナルのポーチがついてくるので、持って帰って女性だと

化粧品入れとしても使えます。


お部屋のライト一つにもプロダクトにこだわっています。




快適な睡眠がとれるホテル

hotel it.

次回さらにit.ovenなど食に対するこだわりについて

また紹介したいと思います。


web https://hotelit.jp/


123回の閲覧

ADDRESS

〒550-0005

大阪市西区西本町

1-9-16

サンシステム西本町801

HOURS

 

毎日OPEN

10:00〜20:00

CONTACT

 

info@picniko.com

 

©created by PICNIKO