野口 英徳

Noguchi Hidenori

1982年A型 愛知県生まれ 桑名育ち

中学時代は剣道部 初段

1998年桑名高校普通科入学

2002年に大阪芸術大学芸術計画学科に入学

大学入学時は映画研究会に入会

すぐに集団行動が苦手なことに気づいて、その後は丁度そのころノンリニア編集が流行りだしていたので

IMACとFINALCUTやAFTEREFECTを購入して

当時関わりのあったファッションショーやクラブイベントのVJを担当

2006年の卒業時は『群がる鳥と群がる人々』の論文と映像作品で卒業

その後そのまま仕事を引き継いでやっていたが

24歳の時にカナダで撮影中に突然父親が死んだと連絡あり

父の死をきっかけに、父から教わった『人の幸せを自分のことのように幸せだと感じることが本当の幸せ』

という教訓を活かせるブライダル映像の業界に。

2012年からカメラマンで撮影が好きだった前さんとブライダルユニットを始め

2015年に会社化、2017年9月11日に前さんが突然亡くなってしまい現在は、PICNIKO代表として

会社の代表取締として人生に寄り添いたくさんの笑いと感動を理念に掲げ

​日々映像を作っています。

ADDRESS

〒550-0005

大阪市西区西本町

1-9-16

サンシステム西本町801

HOURS

 

毎日OPEN

10:00〜20:00

CONTACT

 

info@picniko.com

 

©created by PICNIKO